タトラス×ライオットヒル2020AWコラボレーション。
今回のコレクションでは世界的人気歌手The Weekndのツアー衣装も手掛ける
LA発 新進気鋭のメンズブランドRIOT HILLとのコラボレーションラインを発表。

2018年にカリフォルニア州ロサンゼルスで設立されたRIOT HILL(ライオットヒル)は、世界的人気歌手The Weeknd(ザ・ウィークエンド)のツアー衣装も手掛けるなど、セレブリティやミュージシャンからの注目を集める新進気鋭のハイエンドメンズウェアブランド。

21歳、オーストラリア生まれのデザイナーJordan Fresher(ジョーダン・フレッシャー)はレーベル誕生に引き続き、様々な経験からインスピレーションを得て独自の道を切り開き、実用的でインダストリアルなデザインに上質な素材をミックスさせたクリエーションを得意としている。

それに合わせてカルト的なファン層を形成しており、The Weeknd(ザ・ウィークエンド)からの支持を得るなど現在猛スピードで成長中。

”So far so good”

2020年1月16日にフランス・パリで行われた「TATRAS 2020A/W MEN’S COLLECTION」のランウェイショーでRIOT HILL(ライオットヒル)とのコラボレーションラインを発表。

TATRAS(タトラス)の特徴でもある機能的なパターンや上質な生地を使用し、ヨーロッパのミリタリーウエアからインスピレーションを得たダウンジャケット、ヴェスト、フライトボンバージャケット、ワークウエア、カーゴパンツ、オーバーサイズのスキージャケットなど、実用的なアイテムを機能的にした、RIOT HILLの特徴でもあるストリート感のある製品のラインナップとなっている。

そして今回キャンペーンのテーマである”So far so good”『人生には大きな壁にぶつかったり、自分の向かう方向が分からなくなる時があるが、無事「着陸」するためにこの苦しい環境から何とか脱出しようともがき、脱出に成功できるように行動することが大切だ』というメッセージが込められている。

両雄のアイデンティティを象徴

TATRAS CONCEPT STOREでの展開アイテム数は14型。中でも「タトラス」が培ってきた経験と入念な研究と追求の中に、厳選されたパターンや生地などの革新的技術に、「RIOT HILL」だからこそできる芸術的なビジョンを加え、両雄のアイデンティティを象徴したかのようなダウンジャケットの仕上がりには注目です。

タトラスのインラインでも使われているポーランド産の高品質なホワイトグースダウンを使用し優れた保温性を実現。と共に、トレンド感のあるBOXシルエット、フロントに大きく配置されたポケット、ミリタリー調のディテールなどRIOT HILLが表現する細部へのデザインが加わる事により、今まで以上に機能的で洗練された唯一無二仕上がりが実現。

その他にもフランス軍のパンツをベースにしたカーゴパンツや、レイヤーアイテムにもってこいのBOX型のキルティングタイプのダウンベスト、タトラスとRIOT HILLのブランドロゴプレートが入ったデザインのキャップ、ビブラムソールを使用した、見た目の無骨さに反して驚愕の軽さを実現したブーツなど様々なアイテムが展開。どれをとっても目が離せないラインナップとなっております。

LOOKBOOK / ITEMS

UTILITY CARGO JACKET

DOWN JACKET

DOWN VEST

DENIM TRACKER JACKET

CARGO POCKET PANT

CARGO POCKET PANT

タトラス×ライオットヒル2020AWコラボレーション。
今回のコレクションでは世界的人気歌手The Weekndのツアー衣装も手掛ける
LA発 新進気鋭のメンズブランドRIOT HILLとのコラボレーションラインを発表。

2018年にカリフォルニア州ロサンゼルスで設立されたRIOT HILL(ライオットヒル)は、世界的人気歌手The Weeknd(ザ・ウィークエンド)のツアー衣装も手掛けるなど、セレブリティやミュージシャンからの注目を集める新進気鋭のハイエンドメンズウェアブランド。

21歳、オーストラリア生まれのデザイナーJordan Fresher(ジョーダン・フレッシャー)はレーベル誕生に引き続き、様々な経験からインスピレーションを得て独自の道を切り開き、実用的でインダストリアルなデザインに上質な素材をミックスさせたクリエーションを得意としている。

それに合わせてカルト的なファン層を形成しており、The Weeknd(ザ・ウィークエンド)からの支持を得るなど現在猛スピードで成長中。

”So far so good”

2020年1月16日にフランス・パリで行われた「TATRAS 2020A/W MEN’S COLLECTION」のランウェイショーでRIOT HILL(ライオットヒル)とのコラボレーションラインを発表。

TATRAS(タトラス)の特徴でもある機能的なパターンや上質な生地を使用し、ヨーロッパのミリタリーウエアからインスピレーションを得たダウンジャケット、ヴェスト、フライトボンバージャケット、ワークウエア、カーゴパンツ、オーバーサイズのスキージャケットなど、実用的なアイテムを機能的にした、RIOT HILLの特徴でもあるストリート感のある製品のラインナップとなっている。

そして今回キャンペーンのテーマである”So far so good”『人生には大きな壁にぶつかったり、自分の向かう方向が分からなくなる時があるが、無事「着陸」するためにこの苦しい環境から何とか脱出しようともがき、脱出に成功できるように行動することが大切だ』というメッセージが込められている。

両雄のアイデンティティを象徴

TATRAS CONCEPT STOREでの展開アイテム数は14型。中でも「タトラス」が培ってきた経験と入念な研究と追求の中に、厳選されたパターンや生地などの革新的技術に、「RIOT HILL」だからこそできる芸術的なビジョンを加え、両雄のアイデンティティを象徴したかのようなダウンジャケットの仕上がりには注目です。

タトラスのインラインでも使われているポーランド産の高品質なホワイトグースダウンを使用し優れた保温性を実現。と共に、トレンド感のあるBOXシルエット、フロントに大きく配置されたポケット、ミリタリー調のディテールなどRIOT HILLが表現する細部へのデザインが加わる事により、今まで以上に機能的で洗練された唯一無二仕上がりが実現。

その他にもフランス軍のパンツをベースにしたカーゴパンツや、レイヤーアイテムにもってこいのBOX型のキルティングタイプのダウンベスト、タトラスとRIOT HILLのブランドロゴプレートが入ったデザインのキャップ、ビブラムソールを使用した、見た目の無骨さに反して驚愕の軽さを実現したブーツなど様々なアイテムが展開。どれをとっても目が離せないラインナップとなっております。

LOOKBOOK / ITEMS

UTILITY CARGO JACKET

DOWN JACKET

DOWN VEST

DENIM TRACKER JACKET

CARGO POCKET PANT

CARGO POCKET PANT