洗濯は今、"おしゃれにやさしく"が新常識?!

オーガニックライフスタイルブランドの「VITAL MATERIAL」から、環境にやさしい洗剤&柔軟剤の新ライン"SUBLI"がデビュー。
コンセプトは衣類のアンチエイジング。
つまり、服が劣化するのを防いで、お気に入りの服が長く着れるようになるということ。
これなら、エコバッグやマイボトルのように、身近にサスティナブルライフを始められそう。
しかも、それがオシャレに取り組めるなら最高!
"SUBLI”の仕掛け人、小林さんに話を伺った。

開発に2年を費やしたという"SUBLI"の洗剤&柔軟剤。素材には、化粧品に使うことができるほど肌にやさしく、そして環境にやさしい植物由来で安全性の高い原料のみを厳選。洗剤は中性タイプで、生地を守りながら色柄や風合いを保ちつつ優しく洗うことが可能。汚れの部分に直接塗りつけても生地を傷めず、ハイパフォーマンスな仕上がりが期待できる。
「生分解性に優れた植物由来の成分を使用し、環境にかかる負荷を極力減らしています。また、作っているときに自分の子どもが生まれたこともあり、安全性にもこだわりました。子どもの敏感な肌に触れても安心して使っていただけます」

ハンドジェルやホームケアアイテムを展開する「VITAL MATERIAL」やオーラルケアグッズを揃える「AND」同様、一見して洗剤には見えないシンプルでスタイリッシュなデザインも"SUBLI"の魅力。
「インテリアの一部になるようなパッケージを目指しています。特にこだわったのが、大きい450mlのボトルの角ばった形状。配送や陳列の際に角が潰れてしまうことがあるので、スクエアフォルムの洗剤ってほとんど流通がないんです。でも、僕たちが作りたかったのは、生活感のない洗剤。棚にしまわれてしまうのではなく、クリーンでモダンなフォルムとロゴで「見せたい」と思ってもらえるデザインにこだわりました」

"SUBLI"が展開する香りは全部で3種類。爽やかなグリーンのなかにミュゲやフリージアの透明感が香るフローラル&ペアーブーケ、アンバーがベースのウッディーの中にマリンとパチュリがアクセントになったディープグリーンオーシャン、そしてフリージアやベルガモットの爽やかなシトラスフローラルの香りから始まりアンバーやムスクへと変化するロイヤルジャスミンティー。いずれも優しいアロマの香りが心地よい気分にさせてくれる。
「女性人気が高いのはジャスミン、男性からはオーシャンが人気です。香りは調香師さんと一緒に作りました。普通の洗剤にはないような香りを目指しました。普段フレグランスはあまり使わないという男性の方にも、「香りもライトなので使いやすい」と好評をいただいています」
ユニセックスに使いやすい香りは、男性へのギフトアイテムとしても喜ばれそう!

ウールやシルクなど、おしゃれ着洗いにも使える"SUBLI"のランドリーリキッド。では実際に、デリケートな素材やニットをホームケアする際にはどんなことに気をつければいいのだろう?
「シルクやウール、ニットなど縮みが気になる素材は、短時間で仕上げるのが1番大事です。水に長く浸してしまうと、縮みの原因になってしまう。短時間で押し洗いして、短時間で脱水してください。脱水時に乾いたバスタオルを投入すると、水分がタオルに移るので脱水時間が短縮できますよ」
お気に入りの服をたくさん着て、丁寧にホームケア。おしゃれでエコな洗濯で、自分らしくサスティナブルライフを始めてみては?

新発売となる"SUBLI"のランドリーリキッドをはじめ、「VITAL MATERIAL」や「AND」のアイテムが集結するポップアップストアがオープン。お気に入りの香りとともに、お家での洗濯に革命を!

POP UP INFORMATION

BRAND PROFILE

@vitalmaterial_official

TATRAS CONCEPT STORE

STAFF

Text by TOMOMI HATA