”新素材”を使用したRAINMAKER別注商品が登場!

“MARZOTTO with SOLOTEX®”

イタリア最大のファブリックメーカーであるMARZOTTO社と、日本屈指の機能素材メーカーである帝人フロンティア。
この両社がタッグを組んで実現したのが、今回の特別企画に使用される新素材。
イタリアの伝統と日本のテクノロジーがハイレベルで融合されるなんて、滅多にお目にかかれるものではありません!
果たしてその出来栄えは?

ーMARZOTTO with SOLOTEX®ってどんな素材?ー

糸の毛羽を内に閉じ込めるという特殊紡績(コンパクト)を用いたMARZOTTOの防縮高級ウール(スケールオフ)を、帝人フロンティアが機能素材「SOLOTEX」とブレンドする事で誕生したハイブリットヤーン。
緯糸に使われたこの糸が今回の主役となる新素材で、ウール本来の雰囲気は残しつつ、トレンド感のあるテクニカルなタッチ感が絶妙に表現されています。
さらに糸の捻(ヨリ)を高める事により適度な反発性・防皺性を備え、「SOLOTEX」の持つストレッチ機能や通気性によりデイリーに使用出来るという優れモノなのです。

少々難しい説明になってしまいましたが(笑)、ザックリ言えば「スーツ生地のきれいな表情と機能を併せ持った素材」となります。

ー別注企画進行!ー

2020師走の事。当店でも人気を誇る京都のブランド”RAINMAKER”デザイナーの渡部さんより「イタリアの有名ファブリックメーカー「MARZOTTO」とTEIJINの「SOLOTEX」を使用した新素材を使って、何か一緒にやりませんか?」とお話しを頂きました。

しかもこの企画は雑誌Beginさんも携わっており、何やら“銀座地区を盛り上げる!”というプロジェクトでBeginzaでも取り上げて頂けるそう。勿論当店だけでは無く、大手の他社様もこの企画に参加されるそうで、何やらとても楽しそうな話じゃありませんか。

と言うわけで、我々も勿論参加させて頂く事に!

ー化学反応を起こしたアイテムが完成!?ー

さて、この新素材を使ってどう料理しようか…悩みどころです。
そしてデザイナーの渡部さんと思いついたのが、定番のノーカラージャケットにこの素材を乗せたらどういう化学変化が生まれるのか!? でした。
インラインではポンチ素材でカジュアルなムードで展開しているRAINMAKERのノーカラージャケット。極限まで無駄を省いたミニマルな装いに、当ブランドらしい”和”のテイストも垣間見える逸品で、定番アイテムとしてとても人気なのです。

一体どんな仕上がりになるのか!?

ージャンルレス、シーズンレスなNO COLLAR JACKETー

MARZOTTO with SOLOTEX®を使用する事により、一層洗練された、高級感を纏ったムードへと昇華しました!
タッチは高級スーツ地ですが、程よいストレッチと光沢感も乗ってとても良い感じ。インナーにシャツを挟んでドレスアップしても様になる、逆にカーディガン感覚でTシャツの上にラフに羽織っても様になる。

生地が軽いのも相まって、まさにジャンルレス、シーズンレスなジャケットになりました。
さらに「少し試してみたい事もあるんですよね。」と渡部さんより。
インラインの型を、少しゆとりを持たせたパターンに変更し、より今の時代感にフィットした仕上がりになりました!

ー単品使いもいけちゃうWIDE TROUSERSー

今回セットアップパンツでご用意させて頂いたワイドトラウザーズ。
上のジャケットもそうですが、生地は高級感があるけどあくまでリラックス。それが今の気分だと勝手に思っています(笑)。
”楽チン” ”ノンストレス”ワードは昨今よく耳にしますが、一歩間違えると”だらしない”が実は近くにいて...
ジャージーなどのカジュアルな素材だとどうしてもそれが見えがちですよね。
で、今回の素材がこのワイドシルエットにベストフィットしたんです。

”カジュアルに履きたいけど大人顔”

まさにそんなパンツが完成しました!

ードレスシャツの様なLONG TAIL T-SHIRTー

カジュアルアイテムの頂点がTシャツだとするならば、ジャケパンにキレイに合わせるにはどんなTシャツが良いか?

答えはこれです。

シャツの様にボトムスにタックインして着用する事を想定し、ロング丈に設定したショートスリーブシャツ。
特徴的な裾はシャツテールにして、タックインした際にかさばらないように。
衿グリは表にバインダー等が見えないよう見返し仕様で処理を施すなど、ドレスシャツのような表情を併せ持つTシャツなんです。

さらに実はこちらは裏面に「SOLOTEX」を使用して、表面の形態安定性による保形性が、日常生活での高い実用性をご提供!

渡部さん、素敵な商品を作って頂き本当に有難う御座いました!
こちらの限定商品は3/16(火)よりTATRAS CONCEPT STORE 日比谷店、TATRAS CONCEPT STORE ONLINEでご覧頂けます。
出来れば直に素材に触れてほしいのが正直なところですが(笑)。こんなご時世ですのでWEBサイトでも是非チェックしてみて下さい。

また、TEIJINさん特設「SOLOTEX」サイトでも掲載予定となりますので、合わせて是非ご覧ください(https://m.solotex.net/)。

TATRAS CONCEPT STORE

STAFF

Text by TORU ISHIDA(TATRAS INTERNATIONAL Men's Buyer)